院長の「こころのさけび」

最近のインドはどうなった?



友人が急にインドに行った。ということを聞き、なんだか少しハートが熱くなりました。

写真は去年撮影されたとのこと...
右下に写っているドレッドの人は、もちろん僕ではないですが親しみは感じます。
写真は北インドのマナリとう小さい都市からさらに山側へ移動した人口約500人の村、バシスト村の写真だからです。

バシストには1994年、4週間ほど滞在しました。
現在2018年。IT産業の発展著しいインドにおいては、とっくに忘れ去られていてもしょうがない程度の村です。
それが...僕が訪れた頃と寸分の変化もない!

自分の原風景で、旅の聖地です。
私の画策していることは、バックパッカー時代の思い出の地を再訪すること。

いつのことになるか。

Blog Categories

Latest Posts

秋晴れの小瀬で、勝ったり負けたり。
秋晴れの小瀬で、勝ったり負けたり。 先日、小瀬スポーツ公園にてテニスの試合に... 
なおみがやってくれる
なおみがやってくれる 正直、なおみがここまでとは思っていなかっ... 
いま一番かっこいい
いま一番かっこいい  クロアチア。旧ユーゴ。 「○○びっち」... 
手で考える
手で考える   臨床歯科を語る会が終わって1週間が経ち... 
整合性がとれるという楽しさ
整合性がとれるという楽しさ   一本の映画に素敵な女性が一人いると... 
重なるときは重なるが
重なるときは重なるが  来週末は土曜日が七夕ですね。 ... 
ワールドカップロシア開幕
ワールドカップロシア開幕   とくにサッカーファンでもないので、ブ... 
ボリスの頃とティームの今。
ボリスの頃とティームの今。   あれは1985年の事でした。33年前の昭和6... 
錦織が負けた、その次が注目。
錦織が負けた、その次が注目。   錦織にも勝機がなかった訳ではなかっ... 
天晴れリカルド!!
天晴れリカルド!!   ここ数年のモナコ、いやF1レースの中...