院長の「こころのさけび」

院長の夏休み

 

今年の夏休みには、友人4家族と
子ども6人・大人6人の北海道ニセコ旅行に行ってきました。

この時期でも、ニセコではまったくクーラーをつける事はなかったです。
湿度も低くて、快適。

しかし、同世代の子ども達6人集まっているので
嬉しくて盛り上がっているのでしょう
ずっとテンションMAXで、それにかなり付き合ったことで
芯から疲労が...

しかし子ども達の話すことを聞いていると
もれなく全員が「天才」です。
発想の豊かさ、表現のバリエーション。

常識にとらわれないということが、こんなにも自由なアイデアを生む事を
身近で感じさせてもらいました。


Blog Categories

Latest Posts

分譲地が出来てきました。
分譲地が出来てきました。   クリニックの南側はズドーンと大きな... 
厚労省が方針を固める
厚労省が方針を固める   今の国策はPCR検査をどんどんやってい... 
ジワジワ忍び寄る新型コロナの影響
ジワジワ忍び寄る新型コロナの影響 スタッフ・患者さんとも手が触れるような所... 
アップルの到達点
アップルの到達点 アップルコンピュータには、散々苦しめられ... 
2020カッコイイ大人って?
2020カッコイイ大人って? 2019年も、まもなく終わります。 いよいよ4... 
2019年の忘年会を無事に終える
2019年の忘年会を無事に終える   先日、令和元年の忘年会を行いました... 
他不是吾
他不是吾   日本歯周療法集談会JCPGという集まりは... 
スーパーアスリート!
スーパーアスリート!   僕がボクシングをしていた頃、ボクシン... 
顔がええがな。
顔がええがな。   楽天オープンでは、ぜひとも錦織選手に... 
カートはどうなんだろう?
カートはどうなんだろう?   山梨県内にはカート用のサーキット場...