院長の「こころのさけび」

スタディーグループでの発表



今日は、(日付が変わっておりますが)綾の会ドクター例会で発表をさせて頂きました。

歯を失っても、一番奥の歯がしっかりしていると、義歯としてはそこまで難症例にならないことがあります。
今回のケースでは、その大切な 一番奥をどう守るか、をテーマにさせて頂きました。
(結局保存が不可能なため、反対側にあった親知らずを移植しました)

自分では、もちろんもくろみ通りに進んでいるからこその発表なのですが
沢山の先生方から客観的な意見を頂き

自分の診療におけるツメの甘さを沢山ご指摘頂きました。

しかしそれは、診療室で決して私一人で出来るものではありませんから
また当院歯科衛生士と、ディスカッションをして

それらが患者さんの健康にフィードバック出来るよう、今後も日々精進したいと思います。

きょうは、スタディーグループ参加のため診療時間を早めに終わらせて頂きました。

患者さんにはご迷惑をおかけしたことを、この場を借りてお詫び申し上げたいと思います。

Blog Categories

Latest Posts

他不是吾
他不是吾   日本歯周療法集談会JCPGという集まりは... 
スーパーアスリート!
スーパーアスリート!   僕がボクシングをしていた頃、ボクシン... 
顔がええがな。
顔がええがな。   楽天オープンでは、ぜひとも錦織選手に... 
カートはどうなんだろう?
カートはどうなんだろう?   山梨県内にはカート用のサーキット場... 
ガウフってだれ?
ガウフってだれ?   ヴィーナスウィリアムズを1回戦でたお... 
色々とアップデートされた映画を観た
色々とアップデートされた映画を観た   今までのスパイダーマンにイマイチ入り... 
臨床歯周病学会in札幌
臨床歯周病学会in札幌   当院の歯科衛生士4名とわたしで、札幌... 
桶狭間ではない。
桶狭間ではない。   この大会、このコートで ラファと戦う... 
今年のベスト8(全仏)
今年のベスト8(全仏)   もちろん錦織には勝ってほしかった...。... 
今夜のフレンチは、錦織戦の後がお楽しみ。
今夜のフレンチは、錦織戦の後がお楽しみ。   モナコも終わって、仕事から帰ってく...