院長の「こころのさけび」

不器用で格好いいポールニューマン



1986年、 私は中学3年生で、友人と河原町四条の映画館に映画を観に行きました。
「ハスラー2」です。
当時はポールニューマンもよく知らなかったし、ビリヤードも少しかじった程度で
かなり期待して映画館に行きました。
しかし、中学生だった私には残念な内容でした。
というのも、お金をかけたゲームのやりとりの妙など理解できなかったのです。

時を経て大学生の頃、じっくりとこの映画をVHSで見直す機会があり
初めて原題が' Color of money 'だと言うことを知り
マーチン・スコセッシ監督の世界観ということで味わうと、
ポールニューマンの演技含め、傑作といえると思ったのです。

数日前、夜中にBSで放送されていたので運良く鑑賞しました。
40も半ばで見直すと、大人の何というか「寂しさ」が終始あふれる、
せつない名作だと再認識。
ビリヤード映画というか、不器用な男の生き様映画なのです。

Blog Categories

Latest Posts

厚労省が方針を固める
厚労省が方針を固める   今の国策はPCR検査をどんどんやってい... 
ジワジワ忍び寄る新型コロナの影響
ジワジワ忍び寄る新型コロナの影響 スタッフ・患者さんとも手が触れるような所... 
アップルの到達点
アップルの到達点 アップルコンピュータには、散々苦しめられ... 
2020カッコイイ大人って?
2020カッコイイ大人って? 2019年も、まもなく終わります。 いよいよ4... 
2019年の忘年会を無事に終える
2019年の忘年会を無事に終える   先日、令和元年の忘年会を行いました... 
他不是吾
他不是吾   日本歯周療法集談会JCPGという集まりは... 
スーパーアスリート!
スーパーアスリート!   僕がボクシングをしていた頃、ボクシン... 
顔がええがな。
顔がええがな。   楽天オープンでは、ぜひとも錦織選手に... 
カートはどうなんだろう?
カートはどうなんだろう?   山梨県内にはカート用のサーキット場... 
ガウフってだれ?
ガウフってだれ?   ヴィーナスウィリアムズを1回戦でたお...