院長の「こころのさけび」

整合性がとれるという楽しさ

'18年07月02日

映画

 

一本の映画に素敵な女性が一人いると、作品がぐっと締まります。
映画「ハンソロ」のヒロイン、”キーラ”役のエミリアクラークはその代表格ではないでしょうか?

ぼくはスターウォーズフリークではないですので、マニアックな設定まではわかりませんが
エピソードⅣにつながるよう、スッキリと整合性のとれた脚本で
エンドロールの時に拍手してしまいました。

残念なことに館内で拍手していたのは僕一人でしたが...涙。
オススメです。

Blog Categories

Latest Posts

ジョコビッチ考
ジョコビッチ考 ノバク・ジョコビッチファンの人には申し訳... 
平成令和GWのひとコマ
平成令和GWのひとコマ   昨今の流行にもれず、我々も本栖湖畔... 
今月の勉強会は...スペシャル
今月の勉強会は...スペシャル   今月の勉強会は甲府市の美容院Bijoux... 
もくあみ会 at 名古屋 2019
もくあみ会 at 名古屋 2019   昨年は新潟もくあみ会と言うことで、... 
今回も頑張ってくれましたR
今回も頑張ってくれましたR  僕のようなつたないドライバーの運転... 
なおみグランドスラム連続優勝
なおみグランドスラム連続優勝   2018全米オープンのときは試合の雰囲気... 
素敵なGAGA様
素敵なGAGA様   ボヘミアンラプソディーからのGAGA... 
文句なしの結果。
文句なしの結果。   敗者復活から見せて頂いて、 審査員... 
サーシャが輝く瞬間
サーシャが輝く瞬間   21歳のドイツ人。 サーシャおめでと... 
救歯塾のケープレが終わりました
救歯塾のケープレが終わりました   ここ数年は、ちょうどこの季節に救歯...