院長の「こころのさけび」

整合性がとれるという楽しさ

'18年07月02日

映画

 

一本の映画に素敵な女性が一人いると、作品がぐっと締まります。
映画「ハンソロ」のヒロイン、”キーラ”役のエミリアクラークはその代表格ではないでしょうか?

ぼくはスターウォーズフリークではないですので、マニアックな設定まではわかりませんが
エピソードⅣにつながるよう、スッキリと整合性のとれた脚本で
エンドロールの時に拍手してしまいました。

残念なことに館内で拍手していたのは僕一人でしたが...涙。
オススメです。

Blog Categories

Latest Posts

顔がええがな。
顔がええがな。   楽天オープンでは、ぜひとも錦織選手に... 
カートはどうなんだろう?
カートはどうなんだろう?   山梨県内にはカート用のサーキット場... 
ガウフってだれ?
ガウフってだれ?   ヴィーナスウィリアムズを1回戦でたお... 
色々とアップデートされた映画を観た
色々とアップデートされた映画を観た   今までのスパイダーマンにイマイチ入り... 
臨床歯周病学会in札幌
臨床歯周病学会in札幌   当院の歯科衛生士4名とわたしで、札幌... 
桶狭間ではない。
桶狭間ではない。   この大会、このコートで ラファと戦う... 
今年のベスト8(全仏)
今年のベスト8(全仏)   もちろん錦織には勝ってほしかった...。... 
今夜のフレンチは、錦織戦の後がお楽しみ。
今夜のフレンチは、錦織戦の後がお楽しみ。   モナコも終わって、仕事から帰ってく... 
観てしまう。モナコGP
観てしまう。モナコGP   モナコグランプリは特別。とはF1を見始... 
ジョコビッチ考
ジョコビッチ考 ノバク・ジョコビッチファンの人には申し訳...