院長の「こころのさけび」

もぐら塾その②も

 

歯科大学を卒業して1年目のとき、2年目の先生が上手に思えた。
3年目の先生ともなるとなかなかで
10年選手は雲の上。対等にお話しも出来ませんでした。

当時、尊敬していた10年上の医局の先輩が「お前がこのまま10年勉強し続けたら俺は抜けるで。」
と言ってくれたのを懐かしく思います。ノリが関西っぽいなー...。そして若い。
その先輩も急逝されて、残された者は矛先をうしなう。
その時は10年先なんて想像もつきませんでした。実際、想像していなかった遠回りや寄り道もしてしまった。

まがりなりにもこの春で22年目。(汗)
ああ、俺もベテランになったかーとは微塵も感じません。
ああ、俺なんてまだまだチョロいなーと思わせてくれる先輩が常にいるからです。
40年上の先輩。

日本歯科界のトップランナーに直接ケースプレできて、評価はどうだったかわかりませんが
1症例1症例に、はせた想いがこちらにもあるから
ちょっとやそこらでへこむもんかと思い
また明日から普通に仕事が出来る幸せを
感じるというか、今夜だけは少し反芻してから寝ようと思います。



Blog Categories

Latest Posts

ジョコビッチ考
ジョコビッチ考 ノバク・ジョコビッチファンの人には申し訳... 
平成令和GWのひとコマ
平成令和GWのひとコマ   昨今の流行にもれず、我々も本栖湖畔... 
今月の勉強会は...スペシャル
今月の勉強会は...スペシャル   今月の勉強会は甲府市の美容院Bijoux... 
もくあみ会 at 名古屋 2019
もくあみ会 at 名古屋 2019   昨年は新潟もくあみ会と言うことで、... 
今回も頑張ってくれましたR
今回も頑張ってくれましたR  僕のようなつたないドライバーの運転... 
なおみグランドスラム連続優勝
なおみグランドスラム連続優勝   2018全米オープンのときは試合の雰囲気... 
素敵なGAGA様
素敵なGAGA様   ボヘミアンラプソディーからのGAGA... 
文句なしの結果。
文句なしの結果。   敗者復活から見せて頂いて、 審査員... 
サーシャが輝く瞬間
サーシャが輝く瞬間   21歳のドイツ人。 サーシャおめでと... 
救歯塾のケープレが終わりました
救歯塾のケープレが終わりました   ここ数年は、ちょうどこの季節に救歯...