院長の「こころのさけび」

素晴らしかったですもくあみ会。in新潟

 
新潟で初開催となったもくあみ会。
実行委員の先生方は大変なご苦労だったと思います。

私も今年は「聴いて質問する」側から「プレゼンする」演者になり
準備にはストレスがかかりましたが、終わってみると爽快です。
至らぬ点はあったでしょうが、自分としては全身全霊で発表できたのでよしとします。

レジェンドもお元気で、今日届いた案内を見ると「臨床歯科を語る会」においても
「補綴臨床50年」と題してご講演頂けるとのことです。

貴重な時間を胸に刻みたいです。

Blog Categories

Latest Posts

素敵なGAGA様
素敵なGAGA様   ボヘミアンラプソディーからのGAGA... 
文句なしの結果。
文句なしの結果。   敗者復活から見せて頂いて、 審査員... 
サーシャが輝く瞬間
サーシャが輝く瞬間   21歳のドイツ人。 サーシャおめでと... 
救歯塾のケープレが終わりました
救歯塾のケープレが終わりました   ここ数年は、ちょうどこの季節に救歯... 
平成史を考えるとき。
平成史を考えるとき。   NHKスペシャルの「平成史」。 平成は高... 
乗り換えましたCS→ダゾーン
乗り換えましたCS→ダゾーン   WTAファイナルでのなおみちゃんをライブ... 
秋晴れの小瀬で、勝ったり負けたり。
秋晴れの小瀬で、勝ったり負けたり。 先日、小瀬スポーツ公園にてテニスの試合に... 
なおみがやってくれる
なおみがやってくれる 正直、なおみがここまでとは思っていなかっ... 
いま一番かっこいい
いま一番かっこいい  クロアチア。旧ユーゴ。 「○○びっち」... 
手で考える
手で考える   臨床歯科を語る会が終わって1週間が経ち...