院長の「こころのさけび」

もぐら塾2018その1

 

歯科界のレジェンドを前にして、萎縮しているわけではありません。
ちょうど、ネコが獲物に飛びつこうとする前の瞬間
身をかがめて姿勢を低くしますよね。あれをやっているのです。

金子先生は獲物ではございませんが、ネコは飛びつく前のあの瞬間
非常に目の前のものに集中して凝視します。あれです。

朝から懇親会終了まで、フルに集中力を使いました。
金子一芳先生始め、事務局の先生方ありがとうございました。

どんなに好きなことでも、長時間だと疲れるしその前に飽きるけど
飽くことのない、濃密な時間をレジェンドとともに。話題は尽きません。

自分にとっても、クリニックに来る患者さんにも
大きな財産となる、もぐら塾2018その①でした。

そしてその②は5月。

Blog Categories

Latest Posts

アップルの到達点
アップルの到達点 アップルコンピュータには、散々苦しめられ... 
2020カッコイイ大人って?
2020カッコイイ大人って? 2019年も、まもなく終わります。 いよいよ4... 
2019年の忘年会を無事に終える
2019年の忘年会を無事に終える   先日、令和元年の忘年会を行いました... 
他不是吾
他不是吾   日本歯周療法集談会JCPGという集まりは... 
スーパーアスリート!
スーパーアスリート!   僕がボクシングをしていた頃、ボクシン... 
顔がええがな。
顔がええがな。   楽天オープンでは、ぜひとも錦織選手に... 
カートはどうなんだろう?
カートはどうなんだろう?   山梨県内にはカート用のサーキット場... 
ガウフってだれ?
ガウフってだれ?   ヴィーナスウィリアムズを1回戦でたお... 
色々とアップデートされた映画を観た
色々とアップデートされた映画を観た   今までのスパイダーマンにイマイチ入り... 
臨床歯周病学会in札幌
臨床歯周病学会in札幌   当院の歯科衛生士4名とわたしで、札幌...