院長の「こころのさけび」

もぐら塾2018その1

 

歯科界のレジェンドを前にして、萎縮しているわけではありません。
ちょうど、ネコが獲物に飛びつこうとする前の瞬間
身をかがめて姿勢を低くしますよね。あれをやっているのです。

金子先生は獲物ではございませんが、ネコは飛びつく前のあの瞬間
非常に目の前のものに集中して凝視します。あれです。

朝から懇親会終了まで、フルに集中力を使いました。
金子一芳先生始め、事務局の先生方ありがとうございました。

どんなに好きなことでも、長時間だと疲れるしその前に飽きるけど
飽くことのない、濃密な時間をレジェンドとともに。話題は尽きません。

自分にとっても、クリニックに来る患者さんにも
大きな財産となる、もぐら塾2018その①でした。

そしてその②は5月。

Blog Categories

Latest Posts

約40秒の差。
約40秒の差。   およそ、およその話ですが、富士スピ... 
甲府国際オープン閉幕!
甲府国際オープン閉幕!   写真は無事閉幕の授賞式。 山梨県知... 
甲府国際オープン2018
甲府国際オープン2018 今年も甲府国際オープンが開催されています。 ... 
今年も始まる。開幕戦!
今年も始まる。開幕戦!  F1も2018年シーズンが開幕しました。 予... 
素晴らしかったですもくあみ会。in新潟
素晴らしかったですもくあみ会。in新潟   新潟で初開催となったもくあみ会。 実... 
FSW(兵)つわものどもが夢のあと
FSW(兵)つわものどもが夢のあと   日も傾き、サーキットの清掃車がゆっ... 
もぐら塾2018その1
もぐら塾2018その1   歯科界のレジェンドを前にして、萎縮... 
最近のインドはどうなった?
最近のインドはどうなった? 友人が急にインドに行った。ということを聞... 
駄作と言ったのは誰だ?
駄作と言ったのは誰だ?   公開日に観に行こうとはずいぶん前か... 
勉強会のスライドは...「まんま」
勉強会のスライドは...「まんま」   先日、東京医科歯科の卒研で火曜会の千...