院長の「こころのさけび」

勉強会のスライドは...「まんま」

 
先日、東京医科歯科の卒研で火曜会の千葉先生と斎田先生が講演会をされました。
当院からは常勤の歯科衛生士3名とわたしが参加。
一緒に話を聞くと、色々と院内での共有財産が深まってGOOD。
内容はさすがだなーという講演でした。

千葉先生はもとより、その後継者!と言われる所沢の斎田先生のプレゼンテーションもさすが。
洗練されたご講演でした。若手がこぞって慕うのもわかる。

何よりも素敵なのは、ひとの頭の中へ
新しい知識を羅列するのでなく
より理解しやすいよう、分類・整理されることです。

ちょっと解りにくいことでも解りやすいように伝えて...
そして症例の内容でも圧倒する。
んー、天晴れ天晴れ。というしかない。

遠く及ばない気がします。

Blog Categories

Latest Posts

なおみがやってくれる
なおみがやってくれる 正直、なおみがここまでとは思っていなかっ... 
いま一番かっこいい
いま一番かっこいい  クロアチア。旧ユーゴ。 「○○びっち」... 
手で考える
手で考える   臨床歯科を語る会が終わって1週間が経ち... 
整合性がとれるという楽しさ
整合性がとれるという楽しさ   一本の映画に素敵な女性が一人いると... 
重なるときは重なるが
重なるときは重なるが  来週末は土曜日が七夕ですね。 ... 
ワールドカップロシア開幕
ワールドカップロシア開幕   とくにサッカーファンでもないので、ブ... 
ボリスの頃とティームの今。
ボリスの頃とティームの今。   あれは1985年の事でした。33年前の昭和6... 
錦織が負けた、その次が注目。
錦織が負けた、その次が注目。   錦織にも勝機がなかった訳ではなかっ... 
天晴れリカルド!!
天晴れリカルド!!   ここ数年のモナコ、いやF1レースの中... 
もぐら塾その②も
もぐら塾その②も   歯科大学を卒業して1年目のとき、2年...