院長の「こころのさけび」

無事にプレゼンテーションが終わりました



写真は身延山からみた富士。
写真もお褒め頂き、あざーっす。

本日は本年度 "救歯塾" の〆。ともに学んできた者が実際に症例を持ち寄りプレゼンテーションする日でした。
あぁ、なんて素晴らしい日なんだろう。歯医者という仕事をこれほどまで愛している人たちと
ガチンコでぶつかり合える場所なんて、どんだけ貴重なんだろう。

僕も一切の手抜き無しで全力を出し切って準備をしたし
本番もすべてぶつけて発表してきました。

黒田昌彦先生始め、救歯会の先生方ありがとうございました。
また、ともに学んだ受講生の先生方お疲れ様でございやんした。

よく頑張ったね、お疲れ様と、今日は自分も褒めてやろう。

Blog Categories

Latest Posts

秋晴れの小瀬で、勝ったり負けたり。
秋晴れの小瀬で、勝ったり負けたり。 先日、小瀬スポーツ公園にてテニスの試合に... 
なおみがやってくれる
なおみがやってくれる 正直、なおみがここまでとは思っていなかっ... 
いま一番かっこいい
いま一番かっこいい  クロアチア。旧ユーゴ。 「○○びっち」... 
手で考える
手で考える   臨床歯科を語る会が終わって1週間が経ち... 
整合性がとれるという楽しさ
整合性がとれるという楽しさ   一本の映画に素敵な女性が一人いると... 
重なるときは重なるが
重なるときは重なるが  来週末は土曜日が七夕ですね。 ... 
ワールドカップロシア開幕
ワールドカップロシア開幕   とくにサッカーファンでもないので、ブ... 
ボリスの頃とティームの今。
ボリスの頃とティームの今。   あれは1985年の事でした。33年前の昭和6... 
錦織が負けた、その次が注目。
錦織が負けた、その次が注目。   錦織にも勝機がなかった訳ではなかっ... 
天晴れリカルド!!
天晴れリカルド!!   ここ数年のモナコ、いやF1レースの中...